AliveColors ニュース

2019年6月6日 (build 1.6.2087.18301)
SVGフォーマットのサポートを改善しました、 新しいブラシプリセット、形、テキスチャー

変更内容の一覧:

  • SVGフォーマットのサポートを改善しました。
  • 標準ブラシで新しいシェイプ、テクスチャを提供しています。
  • プログラムのパフォーマンスと利便性を改善しました。
  • MakeUp 内蔵プラグインがバージョン6.5にアップデートされました。
  • 複数のバグを修正しました。
  • AliveColors の更新版をダウンロードしてください。

     

    2019年4月29日 (build 1.6.2069.18186)
    SVG 対応、新しいブラシプリセット、形、テキスチャー

    変更内容の一覧:

    1. SVG ファイルフォーマットへの対応を追加。
    2. 標準ブラシで新しいシェイプ、テクスチャを提供しています。
    3. SmartMask 内蔵プラグインがバージョン11にアップデートされました。
    4. 移動ツール内の自動選択機能を改善。
    5. クリップボードからのテキスト貼り付けアルゴリズムを改善。
    6. ワークスペースの保存方法を改善。
    7. 新しいRAWファイルに対応しました。
    8. 複数のバグを修正しました。

     

    2019年4月4日 (build 1.6.2052.18066)
    アップデートを入手できます!

    複数のバグを修正しました。

     

    2019年3月7日 (build 1.5.2042.17997)
    遠近補正、MakeUp の最新リリース、新しいテクスチャ

    変更内容の一覧:

    1. 新しいパースペクティブ切り取りツールを追加しました。
    2. 新しい変形オプション - パースペクティブを追加しました。
    3. MakeUp 内蔵プラグインがバージョン6.0にアップデートされました。
    4. テクスチャブラシに新しいテクスチャを追加しました。
    5. 切り取りツールにグリッドを表示オプションを追加しました。
    6. 表示系統を作り直して改善しました。
    7. モジュールの公開の動作を修正しました。
    8. 新しいRAWファイルに対応しました。
    9. 複数のバグを修正しました。

     

    2019年2月7日 (1.5.2022.17881)
    バグを修正しました

    一部のボタンやコンテキストメニューに翻訳が適用されていなかった問題を修正しました。

     

    2019年2月6日 (1.5.2022.17875)
    新しいシェイプとテクスチャ、モジュールの公開、バグ修正

    変更内容の一覧:

    1. 標準ブラシで新しいシェイプ、テクスチャを提供しています。
    2. 公開オプションを複数のモジュールに展開しました。
    3. 学習パネルの機能を拡張しました。
    4. 複数のバグを修正しました。

     

    2018年12月28日 (1.4.1987.17768)
    新しいブラシプリセット、バグ修正

    変更内容の一覧:

    1. 標準ブラシで新しいプリセット、シェイプ、テクスチャを提供しています。
    2. テクスチャブラシアイコンのデザインを刷新しました。
    3. ブラシライブラリの拡張機能を変更しました。
    4. 複数のバグを修正しました。

     

    2018年12月14日 (1.4.1982.17684)
    ブラシエディタ、新しいテクスチャブラシ、MacOS 10.14との互換性

    変更内容の一覧:

    1. 標準ブラシの大幅な改善と強化が行われました。既存のブラシを修正して、カスタムブラシを作成できるようになりました。
    2. 新しい標準ブラシにテクスチャブラシを追加しました。
    3. Appleの最新オペレーティングシステムであるmacOS 10.14 (Mojave)との互換性を追加しました。
    4. 消しゴムツールが、ブラシおよび鉛筆の2つのモードで動作するようになりました。
    5. 内蔵プラグインが更新されました。
    6. 複数のバグを修正しました。

     

    2018年9月19日
    SmartMask 10.6、および複数のバグ修正 .

    変更内容の一覧:

    1. SmartMask内蔵プラグインがバージョン10.6にアップデートされました。
    2. エディタを再インストールしても、カスタムワークスペースが削除されなくなりました。
    3. 新しいRAWファイルに対応しました。
    4. 複数のバグを修正しました。

     

    2018年8月30日 (1.3.1874.16889)
    ライセンスの変更、および複数のバグ修正

    変更内容の一覧:

    1. 組み込みのPointsプラグインをHomeライセンスでご利用いただけるようになりました。
    2. 環境設定のインターフェイスのテーマがカラープレートとして表示されるようになりました。
    3. 複数のバグを修正しました。

     

    2018年7月19日 (1.3.1867.16836)
    切り取りのデザインが新しくなりました、AirBrush 6.0

    変更内容の一覧:

    1. AirBrush内蔵プラグインがバージョン6.0にアップデートされました。
    2. 切り取りのデザインが新しくなりました。
    3. プログラムを開始するときの通知の受取方法が変わりました。
    4. 複数のバグを修正しました。

     

    2018年6月4日 (1.3.1831.16686)
    ツールがいくつか改善されました、HDRFactory 6

    変更内容の一覧:

    1. HDRFactory内蔵プラグインがバージョン6.0にアップデートされました。
    2. 「アーティスティックブラシ」を直接ラスターレイヤーに使うことができるようにな りました。
    3. 「着色ツール」を追加しました。
    4. ツールがいくつか改善されました。
    5. 複数のバグを修正しました。

     

    2018年4月13日 (1.2.1629.16414)
    Coloriage 11、プラグインを修正し、新しいヒントパネルを追加しました

    変更内容の一覧:

    1. Coloriage内蔵プラグインがバージョン11にアップデートされました。
    2. AirBrushおよびLightShop内蔵プラグインの動作原理を変更しました。これらのプ ラグインは完全に画像エディタに統合され、個別のウィンドウを呼び出すことなく、 エディタのインターフェースから起動できるようになりました。
    3. 新しいヒントパネルを追加しました。このパネルの上にカーソルを移動させると、簡単なパネルの説明、ツールやパラメータが表示されます。
    4. 複数のバグを修正しました。

     

    2018年3月27日 (1.2.1560.16140)
    AliveColors が日本語に対応しました!

    変更内容の一覧:

    1. プログラムを日本語で使えるようになりました!
    2. 内蔵プラグインを更新しました: NatureArtAirBrushPoints
    3. 一部のインターフェースを改良しました。
    4. 複数のバグを修正しました。