ニ階調

このニ階調効果では、2つの階調を使用して、イメージを変換 (色合いの変更、色の置換、コントラストや明るさの調整など) することができます。

元の写真 二階調効果 二階調効果
黒の基本色 (13,15,46)、白の基本色 (255,228,183)
(画像上にマウスをのせると、元の写真が表示されます)

 

この効果のコントロールは、2つのカラーボックスで設定を行います。

元の基本色 元の基本色

[黒の基本色]カラーパレットでは、黒の基本色として使用する色を指定します。[白の基本色]カラーパレットでは、白の基本色として使用する色を指定します。デフォルトでは、イメージに対応した色が選択されており、イメージの状態が維持されます。

他の基本色の設定方法:

新たな基本色 新たな基本色

結果として、黒の基本より暗い色は黒色にシフトし、白の基本より明るい色は白色にシフトします。

基本色はどちらか一方のみ (黒の基本または白の基本) を設定することもできます。黒の基本のみを定義した場合、暗い色は黒色にシフトする一方で、明るい色は変化しません。

黒の基本色が明るいほど、イメージが暗くなり、白の基本色が暗いほど、イメージは明るくなるということにご注意ください。

元の写真 二階調効果 二階調効果
黒の基本色 (45,45,45)、白の基本色 (225,225,225)
(画像上にマウスをのせると、元の写真が表示されます)

 

[固定されたプレビュー領域]チェックボックスがオンの場合、変更がすべて小さなプレビュー領域に表示されます。チェックボックスがオフの場合、イメージ ウィンドウに表示されている部分に変更が適用されます。

元の設定にレストアする場合は、[デフォルト]をクリックします。

[OK]をクリックすると、変更が画像に適用され、ダイアログボックスを閉じます。

[キャンセル]をクリックすると、変更を保存せずにダイアログボックスを閉じることができます。