ズーム

ズームツール は、画像の表示サイズを変更するために使用します。

ズームイン/アウトするには、ツールを有効にし、AliveColors プログラム ウィンドウ内の画像をクリックします。ツール オプション パネルで、以下のいずれかのモードを選択します。

元の拡大/縮小率に戻すには、ツール オプション パネルにある[100%]ボタンを押します。[画面に合わせる]ボタンをクリックすると、イメージ ウィンドウのサイズに合わせて、自動的に画像が拡大/縮小されます。

画像のズームイン/ズームアウトは、ホットキーを使っても行えます。+またはCtrl++(Mac の場合は++) キーでズームイン、-またはCtrl+-(Mac の場合は+-) キーでズームアウトします。

拡大/縮小率の調整は、[画像]メニューの[ズームイン][ズームアウト][拡大縮小] のコマンドを使用して行うこともできます。

特定の領域を拡大することもできます。その場合、 ボタンをクリックして、拡大する領域を長方形で指定します。対象の領域を指定したら、その領域がウィンドウ全体に収まるように拡大されます。

ツールバー上にあるツールのアイコン をダブルクリックすると、イメージが 100% の拡大縮小率 (実際の大きさ) で表示されます。

ズームイン領域の選択 ズームイン領域の選択