色範囲の選択

色範囲ツールは、特定の色や階調範囲の領域を選択します。ツールを呼び出すには、[選択]メニューの[色範囲...]を使用します。

現レイヤーのピクセルは、画像内の可視色に基づいて選択されます。

色範囲ツール

以下のパラメーターを使用して、色選択方法の調整を行います。

[OK]をクリックすると選択範囲が生成され、[キャンセル]をクリックすると変更を保存しないままウィンドウを終了します。

 

選択範囲の作成と操作には、標準的なエディター コマンドを使用します。

すべての選択範囲は、[選択]パネルに表示されます。